ティキ(ネフ)


ティキ(ネフ)

日本の乳児の手の大きさに合わせて作られているので、他のネフのおしゃぶりと比べると握る部分が少し細めで全体的に小さく軽いのが特徴です。

日本の輸入元である、アトリエニキティキがこのおもちゃ名の由来です。少し振ると、「カチャカチャ」と木が触れ合う心地よい音が聞こえます。赤、青、緑の三色のボールが丈夫な紐で固定されているので、歯固めとしても安心してご利用いただけます。

先端に青・緑・赤のボールが、おいしそうな飴玉のようです。

日本の乳児向けにつくられているので、握る部分が細くなっており、全体的に小さく軽い作りになっています。

舐めたり、ガチガチ噛んでも、安全な塗料を使用しているため安心です。

対象年齢:2・3カ月頃~

メーカー:ネフ社(スイス)

 


ティキ(ネフ)

  • サイズ:9cm
  • ボール直径:2cm
  • 重さ:約35g
  • 素材:カエデ
ティキ(ネフ)